FARO社が3Dスキャンデータ処理ソフトウェア「SCENE 2019」をリリース

2019年 2月 6日

FARO社 2019年1月29日

FARO社は2019年1月29日、同社製3Dスキャンデータ処理ソフトウェアの最新版となる「SCENE 2019」をリリースした。SCENE 2019では、レーザースキャナーCPUを最大限活用できるようになり、スキャン処理時間を最大50%程度削減することができる。また、Moving Object Filter(移動物体フィルター)の導入により、人や車などのスキャン領域を通過する物体を容易に除去することが可能となっている。

More Information