• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Chaosグループが「V-Ray NEXT for SketchUp」をリリース

2019年2月13日

Chaosグループ 2019年2月7日

Chaosグループは2019年2月7日、SketchUp向けレンダリングツールとなる「V-Ray NEXT for SketchUp」を発表した。V-Ray NEXT for SketchUpは、SketchUp 2019に加えて、同2016から2018までに対応する。V-Ray Scene Intelligence機能は、レンダリング開始時に3Dシーンを自動的に解析し、ユーザーの決定を支援する。新規Adaptive Dome Light(適応型ドーム光源)は、最大7倍も高速により正確な画像ベースの環境光源を提供する。V-Ray NEXT for SketchUpではこれらに加えて、ノイズの自動除去を行うNVIDIA AI Denoiserや、従来よりも3倍以上高速にレンダリングできるGPUレンダラーなど、さまざまな特徴を備えている。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP