Prusa 3D社が3Dプリンター「Prusa i3 MK3S」を発表

2019年 2月20日

Prusa 3D社 2019年2月15日

Prusa 3D社は2019年2月15日、新型3Dプリンター「Prusa i3 MK3S」および同期に搭載される改良型エクストルーダーの「MMU2S」を発表した。MMU2Sでは、新たにフィラメントセンサーの精度が改善されている。加えて、フィラメントのもつれを防ぐためのフィラメントバッファが導入され、同梱されるハンドブックには同バッファとフィラメントスプール、および3Dプリンターのそれぞれの接続方法が記載される。Prusa i3 MK3Sでは、あらゆるフィラメントに対応可能な光学的・機械的フィラメントセンサーの導入や、振動を抑え、プリント品質を改善するためにエクストルーダーモーターをX軸ガントリーの近くに配置するなど、さまざまな改良が施されている。

More Information