• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

MecSoft社、クラウドCAMツール「VisualCAMc」でMachineWorks社のクラウド技術を採用

2019年2月26日

MecSoft社 2019年2月20日

CAMソフトウェアデベロッパーのMecSoft社は2019年2月20日、同社のクラウドCAMツール「VisualCAMc」において、MachineWorks社のクラウドベースライブラリを採用したことを明らかにした。MachineWorks社ライブラリを採用した理由について、MecSoft社CEO兼代表取締役のJoe Anand氏は、「我々のクラウドCAM製品であるVisualCAMcの開発においてMachineWorks社のシミュレーションライブラリを選択した理由は、同ライブラリの比類なき品質と速度、導入のたやすさに加えて、同社の特筆すべきサポート体制にあります。これらの要素に加えて、MecSoftとMachineWorks間の長きにわたる価値ある関係を考慮すれば、MachineWorks社を選択することは自然なことでした。同社のクラウドベースライブラリにより、他社に先駆けてプロダクションレベルのクラウドCAMを実装することができたことを喜ばしく思います」と述べている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP