MathWorks社が数値計算ソフトウェア「MATLAB 2019a」をリリース

2019年 3月28日

MathWorks社 2019年3月27日

MathWorks社は2019年3月27日、数値計算ソフトウェアの最新版となる「MATLAB 2019a」及びモデルベース デザインのためのブロック線図環境の最新版となる「Simulink 2019a」をリリースした。MATLAB 2019aでは、AIワークフローを強化するために、Reinforcement Learning Toolbox(強化学習ツールボックス)が導入されている。この新規ツールボックスは、制御や意思決定問題を解決するための環境を備えた反復試行的な相互作用を通じて"エージェント"を訓練するタイプの機械学習を可能とする。また、Simulink 2019aでは、Mixed-Signal BlocksetやSerDes Toolboxなど、信号処理と通信用の新製品が複数追加されている。

More Information