• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Origin社が生産性向上ツール「CheckMate 2019 for SOLIDWORKS」をリリース

2019年4月26日

Origin International社 2019年4月25日

Origin International社は2019年4月25日、SOLIDWORKS向け生産性向上ツールの最新版となる「CheckMate 2019 for SOLIDWORKS」をリリースした。CheckMate 2019 for SOLIDWORKSでは、自動CMMプログラミング機能で、新たにMeasure All(全て検査)機能が追加され。SOLIDWORKS CADモデルを分析し、全ての穴や円柱、面フィーチャーを検査へ変換することができる。このため、図面から一般的な検査を実行する際の反復作業やミスを削減できるだけでなく、検査技術者でなければ対応できないような困難な問題へ注力できるようになるとしている。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP