3D Systems社、RAPID+TCT展で3Dプリント用新材料「DuraForm ProX NAT」を発表

2019年 5月21日

3D Systems社 2019年5月17日

3D Systems社は2019年5月17日、3Dプリント用新材料「DuraForm ProX EX NAT」を発表した。DuraForm ProX EX NATは、同社製SLS式3Dプリンター用の量産グレードナイロン製品ポートフォリオの一部となる。同材料は、頑丈かつ耐衝撃性を備え、自然な色あいを持ったPA 11ナイロン材料で、過酷な環境下での繰り返し利用にも耐える。同材料を使用することで、ABSやポリプロピレンと言った材料を用いて射出成形された樹脂部品を置き換えることができる。高い耐久性を備えることから、数百回の開閉サイクルを必要とする一体成形ヒンジやスナップフィット、衝突試験やその他応力シミュレーション等の実使用シナリオのテストなどの用途に特に適しているとしている。

More Information