ActCAD社がCADソフトウェア「ActCAD 2020」をリリース

2019年 5月31日

ActCAD社 2019年5月30日

ActCAD社は2019年5月30日、同社製CADソフトウェアの最新版となる「ActCAD 2020」をリリースした。ActCAD 2020は、IntelliCAD 9.1エンジンをベースとするとともに、ODA 4.3ライブラリをサポートしている。新たにダークグレーのユーザーインターフェイスと新規アイコンが導入されているほか、DWG 2018および2019形式へのネイティブ対応や、DWGファイルへの電子署名の付与と検証機能の導入や、コマンドバー内でコマンドオプションをクリックする機能が追加されるなど、さまざまな機能強化が行われている。

More Information