CAD Schroer社がVRビューアー「M4 VIRTUAL REVIEW VR」をアップデート

2019年 6月 7日

CAD Schroer社 2019年6月5日

CAD Schroer社は2019年6月5日、同社製VRビューアー「M4 VIRTUAL REVIEW VR」のアップデートを発表した。同アップデートでは、64ビットシステムへ完全対応することで、従来よりも大規模で複雑な3D建築を読み込み、滑らかに表示できるようになった。また、新たな計測ツールが導入されており、モデルの辺やXYZ軸へ寸法をスナップすることで、容易に距離を計測することができる。新バージョンではマークアップツールも導入されている。新規ノート機能により、VR空間内に直接ノートやスケッチを描くことができるようになっている。また、仮想カメラを用いてVRシーンを撮影することができる新規スクリーンショットツールが導入されている。

More Information