• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

OpenCFD社がオープンソースCFDツールボックス「OpenFOAM v1906」をリリース

2019年7月1日

OpenCFD社 2019年6月27日

OpenCFD社は2019年6月27日、オープンソースCFDツールボックスの最新版となる「OpenFOAM v1906」をリリースした。OpenFOAM v1906では、固体要素が気相と反応して固相の粉体を生成するような雲条件を再現するための不均一反応雲関数が新たにラグランジュ関数ライブラリへ追加されたことをはじめとして、ソルバーや境界条件に関するさまざまな機能強化が実施されている。また、MS-Windows用に64ビットクロスコンパイルされたOpenFOAMバージョンをサポートするために、多数の変更が行われている。これらの変更には、C++11形式正規表現に対する互換性サポートや、pthreadに含まれていたOS依存性の排除などが含まれている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP