• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Hexagon Manufacturing Intelligence社が水平アーム式三次元検査機「DEA MERCURY FX」を発表

2019年7月2日

Hexagon Manufacturing Intelligence社 2019年6月26日

Hexagon Manufacturing Intelligence社は2019年6月26日、水平アーム式三次元検査機(CMM)「DEA MERCURY FX」を発表した。DEA MERCURY FXは、自動車や大型部品メーカーをターゲットとし、既存の水平アーム式CMM用ガイドウェイ資産を再利用しつつ、よりスマートかつ自動化された製造手法の導入を可能とする。同ソリューションは、自動化や複数センサーなどの技術的な進化を水平アーム式CMMの高い精度と組み合わせてほしいという顧客のニーズに応えるもので、製造プロセスの改善に役立つデータを収集しつつ、接触式探針から非接触式検査へ切り替えることが可能となるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP