• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

CRP Technology社が積層造形用複合材料「Windform FR1」を発表

2019年7月10日

CRP Technology社 2019年7月8日

CRP Technology社は2019年7月8日、積層造形用複合材料Windform Top-Lineシリーズの新材料として、「Windform FR1」を発表した。Windform FR1は、UL94 V-0規格に適合する難燃性炭素繊維強化材料。加えて、同材料はFAR 25.853規則に基づく12秒間の垂直燃焼性試験と15秒間の水平燃焼性試験、および45°ブンゼンバーナー燃焼試験をクリアしている。Windform FR1は、ハロゲンフリーのポリアミドベース樹脂材料で、軽量でありながら優れた機械的特性と頑丈さを備えている。高い難燃性を備えた高性能複合材料である同材料は、航空宇宙機器の内装部品やコックピット、および客室コンポーネントに加えて、自動車や輸送機械の部品、および一般消費財や電子機器などさまざまな用途に利用できるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP