Open Design Allianceがウェブアプリケーション開発用ツールキット「Web SDK 2020」をリリース

2019年 7月17日

Open Design Alliance (ODA) 2019年7月16日

Open Design Alliance (ODA)は2019年7月16日、ウェブアプリケーション開発用ツールキット「Web SDK 2020」をリリースした。Web SDK 2020は、3Dエンジニアリングデータ視覚化のための機能に加えて、それらのデータの編集やマークアップ、データへのアクセス機能、およびサーバーサイド処理などの機能を提供する。Web SDK 2020では新たに、モデルへの注記の追加や、注記付きのビューを保存することが可能となっている。加えて、.dwgや.dgn、Autodesk Revit形式、およびIFC形式など、ODAがサポートする全てのファイル形式を、単一のアプリケーション内で統一的なワークフローで取り扱うことができるとしている。

More Information