• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

FARO社が構造化光3Dスキャナー「Cobalt Design」を発表

2019年7月18日

FARO社 2019年7月17日

FARO社は2019年7月17日、構造化光3Dスキャナー「Cobalt Design」を発表した。構造化光スキャニング技術は、投影された光パターンをカメラシステムによって大面積を一度に取得できるため、データ取得時間を大幅に削減し、迅速に結果を得ることができる。Cobalt Designは、最近導入されたRevEngソフトウェアプラットフォームと組み合わせることで、包括的なデジタル設計ソリューションを提供する。同機は、設計用途に特化して開発された初のカラー構造光スキャナーで、詳細度が高い、あるいは有機的な形状を備えた複雑な表面のスキャニングに適している。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP