• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Maxon社が3Dモデリング・アニメーション・レンダリングソフトウェア「Cinema 4D Release21 (R21)」をリリース

2019年8月1日

Maxon社 2019年7月31日

Maxon社は2019年7月31日、同社製3Dモデリング・アニメーション・レンダリングソフトウェアソリューションの最新版となる、「Cinema 4D Release21 (R21)」をリリースした。Cinema 4D R21では、完全新規のCaps and Bevelシステムや、Field Forceダイナミクスが導入されているほか、インターフェイス速度の強化、および主要なハードウェアおよびソフトウェアとの連携機能の強化などが実施されている。Caps and Bevelシステムにより、3Dロゴやアニメーション化されたテキストエフェクトを迅速かつ容易に、これまでよりも精度良く押し出すことが可能となる。また、MoGraphツールセット内のモーショングラフィックスワークフローの最適化を可能とするField Forceダイナミクスオブジェクトにより、モデリングやアニメーションエフェクトの動的な力を柔軟に制御してパフォーマンスを改善することが可能となる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP