C3D Labs社がエンジニアリングソフトウェア開発ツールキット「C3D Toolkit 2019」をリリース

2019年 8月19日

C3D Labs社 2019年8月13日

C3D Labs社は2019年8月13日、同社製エンジニアリングソフトウェア開発ツールキットの最新版となる「C3D Toolkit 2019」をリリースした。C3D Toolkit 2019では、ポリゴンメッシュモデルを境界表現(B-rep)ボディへ変換するC3D B-Shaper 2019が新たに導入されている。一方、ジオメトリカーネルのC3D Modeler for 2019では、オープンシェルを用いてのボディ分割機能が新たに追加されている。加えて、アルゴリズムの改良によって、カーネルの安定性とパフォーマンスが強化されている。また、パラメトリックカーネルのC3D Solver for 2019では、新たな拘束計算機能の追加やAPIの改良が実施されているなど、さまざまな機能強化が行われている。

More Information