• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

MagiCADグループがMagiCADソフトウェア用アップデート「MagiCAD 2020.1 patch」をリリース

2019年8月22日

MagiCADグループ 2019年8月21日

MagiCADグループは2019年8月21日、MagiCADソフトウェア用最新アップデートとなる、「MagiCAD 2020.1 patch」をリリースした。MagiCAD 2020.1では、プロジェクトを更新する為にSave, Calculate and Update Text機能を用いると全ての空気交換率の値がリセットされてしまう問題が修正されている。また、複数の階層を含む断面図を作成する場合に、フローダンパーや防火ダンパーなどのダクトコンポーネント記号が適切な階層に描かれない問題が修正されるなど、複数の不具合が修正されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP