BigRep社が大型3Dプリンター「STUDIO G2」を発表

2019年 8月30日

BigRep社 2019年8月28日

BigRep社は2019年8月28日、大型3Dプリンター「STUDIO G2」を発表した。STUDIO G2は、ノズルへの攻撃性が高く、ほとんどの3Dプリンターで利用が難しいエンジニアリンググレード材料を使用できるよう設計されている。新型押出ノズルとより精密な温度管理により、高いスループットと精度を提供する。同機は、最大造形サイズが500×1,000×500 (mm)に達する完全密閉型ビルドエンベロープを備えている。このビルドエンベロープは、同機が対応するさまざまな材料とプリントベッドとの接着性を改善するため、最大で100度の温度を維持することが可能となっている。0.6 mm径のルビー製ノズルを備えた新型デュアルエクストルーダーを装備し、層間厚さは0.1 mmとしている。

More Information