• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

3D Systems社が新型光硬化性3Dプリント用材料「Figure 4 PRO-BLK 10」を発表

2019年10月1日

3D Systems社 2019年9月25日

3D Systems社は2019年9月25日、樹脂製の最終使用製品を金型無しで直接製造することができる、革新的な新型光硬化性3Dプリント用材料「Figure 4 Production Black 10 (PRO-BLK 10)」を発表した。Figure 4 PRO-BLK 10は、同社初の積層造形用光硬化樹脂で、速度と精度、強度、および耐久性を従来の射出成形に匹敵する水準で兼ね備えている。同材料はイソプロピルアルコールによる洗浄のみを必要とし、後処理での熱硬化を必要としないため、歩留まりを劇的に改善できるだけでなく、他の積層造形法で必要となるさまざまな溶剤洗浄プロセスを大幅に削減することができる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP