• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

HYPER社がVR用空間設計プラットフォームを発表

2019年10月7日

HYPER社 2019年10月3日

HYPER社は2019年10月3日、仮想現実と現実世界をモーショントラッキングしたモデルとを結合し、リアルな視覚表現体験を実現する空間設計プラットフォームを発表した。同プラットフォームにより、試作品設計段階における時間と費用を節減しつつ、廃棄物を大幅に削減することが可能になるとしている。HYPER社の設計プラットフォームは、仮想的体験と物理的体験を独自に織り交ぜることを特徴とし、標準設計パッケージでは、4つの没入的3D環境内で40種類のマテリアルを切り替え、4つのオブジェクトをカスタマイズすることができるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP