• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Longer3D社がSLA式新型3Dプリンター「Orange 30」及び「LK4 Pro」を発表

2019年10月25日

Longer3D社 2019年10月17日

Longer3D社は2019年10月17日、SLA式新型3Dプリンター「Orange 30」および「LK4 Pro」を発表した。Orange 30は、造形サイズを従来機よりも一回り大きい120×68×170 (mm)としている。Orange 30の解像度は2560×1440で、造形解像度は47.25ミクロンとなっている。また、ほかのOrangeシリーズ製品と同様、紫外線LEDアレイを用いることで均一な表面光源を提供することができる。また、高温警告機能を備えており、LED温度が一定値を超えるとプリントプロセスが自動的に停止し、十分に冷却されるまで中断することができるとしている。一方、LK4 Proは、同社初のオープンソースFDM式3Dプリンターで、4.3インチディスプレイやTMC2208ドライバーを搭載することを大きな特徴としている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP