Polyga社が光学式三次元測定機「MeasureXL」を発表

2019年10月29日

Polyga社 2019年10月24日

Polyga社は2019年10月24日、同社初の光学式三次元測定機「MeasureXL」を発表した。MeasureXLは、無線式探針と工場出荷時調整済みの光学式トラッカーから構成されており、特段の調整を行わなくても精度良く検査を実施することができる。無線式の3Dデジタイザーを用いて検査することから、従来の多関節式携帯三次元測定機と異なり、動作を制限されることがないとしている。MeasureXLと同社独自ソフトウェアを組み合わせることで、弧や線、スプラインなどの2次元形状や、3次元幾何形状、角度や距離、および点を検査することができる。検査結果は直ちにソフトウェアへ表示され、全てのデータをIGES形式やCSV形式で直接エクスポートすることができる。

More Information