• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Autodesk社がクラウドBIMソリューション「BIM 360 Design」のAutodesk Civil 3D連携機能導入を発表

2019年11月1日

Autodesk社 2019年10月31日

Autodesk社は2019年10月31日、同社のクラウドBIMソリューション「BIM 360 Design」を拡張し、新たにAutodesk Civil 3Dとの連携機能を導入することを発表した。BIM 360 Designサブスクリプションへ新たに導入されるCollaboration for Civil 3Dにより、BIM 360 DesignとCivil 3Dのサブスクリプション契約済みユーザーであればいつでも、どこからでもプロジェクトパートナーと協力して作業を行うことが可能となる。既存のRevit Cloud Worksharing機能と、同一プラットフォームへCollaboration for Civil 3Dを追加することで、空港や鉄道の駅の設計、およびその他の垂直構造と水平構造を併せ持つような複雑なプロジェクトを、より単純かつより効率的に実施することが可能になるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP