• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

CNC Software社が旋盤加工CAMソフトウェア「Mastercam 2020 Lathe」をリリース

2019年11月6日

CNC Software社 2019年11月6日

CNC Software社は2019年11月6日、旋盤加工CAMソフトウェアの最新版となる「Mastercam 2020 Lathe」をリリースした。Mastercam 2020 Latheでは、3D Tooling機能の使い勝手を改善するための機能強化として、Lathe Tool Manager(旋盤工具マネージャー)の工具リスト内の3D工具と非3D工具とを見分けやすくするための新規3Dツールアイコンの追加や、ホルダーへインサートを合わせる際の接触時停止機能など、機能強化が数多く行われている。また、Mastercam 2020 Latheでは、ユーザーが探している属性を指定することで、インサートやホルダーをフィルタリングすることができるよう改良されている。加えて、チャック爪のパラメトリック定義機能がより強力かつ柔軟に行えるよう改善されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP