• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

3DCeram Sinto社がFormnext 2019にてSLA式セラミック3Dプリンター「C3600 Ultimate」を公開

2019年11月6日

3DCeram社 2019年11月1日

3DCeram社は2019年11月1日、今月末に開催予定のFormnext 2019において、新型SLA式セラミック3Dプリンター「C3600 Ultimate」を公開すると発表した。C3600 Ultimateは、セラミック製の大型部品の量産を可能とすることを目的として設計された。同機は多種多様な材料を使用可能であることから、航空宇宙産業や防衛産業、自動車産業、およびバイオメディカル産業などに最適としている。同機の最大造形サイズは600×600×300 (mm)で、極めて高い耐食性と耐薬品性を持つジルコニアや広く利用されているバイオセラミックのアルミナなど、高度なセラミック材料を用いることができる。また、工業用造形機に求められる速度への要求へ対応するため、4基のレーザー光源を装備している。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP