• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

SOLIDWORKS社がCAMアドイン「SOLIDWORKS CAM 2020」を発表

2019年11月11日

SOLIDWORKS社 2019年10月28日

SOLIDWORKS社は2019年10月28日、SOLIDWORKS用CAMアドインの最新版となる「SOLIDWORKS CAM 2020」を発表した。SOLIDWORKS CAM 2020では、機械や加工後の部品を傷つけないために格別の注意が必要な切断加工へ対応するため、新規オプションとしてTab Cuttingが導入されている。同オプションにより、カッター深さが重要な場合に、タブサイズと深さオプションを完全に制御することが可能となる。加えて、タブの数やその間隔を個別のオフセット制御によって指定することもできるとしている。また、SOLIDWORKS CAM Professional 2020では、高精度加工が要求されるような精密装置の加工を対象として、プロービング機能が新たに導入されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP