• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

BigRep社が大型3Dプリントシステム用材料4種を発表

2019年11月13日

BigRep社 2019年11月11日

BigRep社は2019年11月11日、シカゴで開催されているFABTECHにおいて、同社製大型3Dプリントシステム用の3Dプリント用材料となる「PLX」、「PET-CF」、「PA6/66」、およびサポート用材料の「BVOH」を発表した。PLXは、ABS樹脂を用いてプリントした部品に匹敵する強度を達成しつつ、プリント速度をPLA材料比で最大80%高速化可能な高信頼性材料。PET-CFは、Studio G2用に開発された、非常に高い寸法安定性と低吸湿性を実現する、炭素繊維強化フィラメント。PA6/66材料は、軽量で高い耐久性を特徴とする熱可塑性樹脂で、耐熱性や耐薬品性をも兼ね備えている。BVOHサポート材料は、重い部品の支持にも耐えうる水溶性フィラメントで、複雑な機能性試作品のプリントに最適としている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP