• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

e-Xstream engineering社が複合材料モデリングプラットフォーム「Digimat 2019.1」をリリース

2019年11月15日

e-Xstream engineering社 2019年11月13日

e-Xstream engineering社は2019年11月13日、同社製複合材料モデリングプラットフォームの最新版となる「Digimat 2019.1」をリリースした。Digimat 2019.1では、高い安全性が求められる産業において許容可能か否かを決定するための新たな手法を機械技術者へ提供するとし、材料のばらつきや性能を決定するための物理的な実験を補完し、『仮想クーポン』試験に対する信頼性を確固たるものとするとしている。発表によれば、新たに導入されたProgressive Damage Analysisモデルにより、クーポン試験片から製造後のパネルに至るまで、材料の変更が連続繊維強化樹脂の欠陥に対してどのように影響するかについて、包括的にモデル化することが可能になるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP