Adaptive3D社が3Dプリント材料「Elastic ToughRubber 90」を発表

2019年11月15日

Adaptive3D社 2019年11月12日

Adaptive3D社は2019年11月12日、新型3Dプリント材料「Elastic ToughRubber 90」を発表した。Elastic ToughRubber 90は、靴や輸送機器、一般産業用機器および医療機器などの製品や、DLP法を用いて柔軟性のある最終部品を3Dプリントできるよう開発された新材料で、高い引裂強さや直接硬化可能であることを特徴としている。発表によれば、Elastic ToughRubber 90は、季節によらずプリント可能であるとともに、低温条件下でも安定したパフォーマンスを発揮可能で、引裂強さは46 kN/m、200%以上の伸びに耐えるなどの特性を備えているとしている。

More Information