• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

ANSYS社が材料情報技術企業のGranta Design社を買収

2019年2月4日

ANSYS社 2019年1月24日

2019年1月24日 ―― エンジニアリング解析ソフトウェアの分野では世界でも有数の革新的企業であるANSYS社は2019年1月24日、材料情報技術の第一人者であるGranta Design社の買収に関する最終合意を締結したと発表した。同社の買収により、ANSYS社の製品ポートフォリオの重要な分野が強化され、解析を成功させるために必須のデータを含む、材料に関する詳細情報へANSYS社の顧客がアクセスできるようになる。発表によれば、本買収に伴う取引作業は2019年の第一四半期中には完了する予定としている。取引の進行に伴い、更なる詳細と2019年の業績見通しへの影響を明らかにする予定としている。

複合材や積層造形分野の材料を含む、金属素材や樹脂、その他の材料の性能が進化するにつれて、製造業では製品開発時の材料選択に重点が置かれるようになってきている。同時に、解析の精度を担保し、正しい材料を選択するために、より高い精度やトレーサビリティー、および信頼性を備えた材料情報が求められるようになってきている。今回の買収により、ANSYS社の顧客は、材料情報源と選択、およびその管理で市場をけん引するソリューションであり、企業材料情報管理における世界有数のシステムへアクセスすることが可能となる。一方、Granta社の顧客は、解析技術の代名詞ともいえるANSYS社の製品へより容易にアクセスすることが可能となる。Granta社は、今後もオープンなエコシステムを継続し、幅広い製品ライフサイクルマネジメントとCAD、およびCAEソリューションを統合するとしている。

イギリス・ケンブリッジを本拠とするGranta Design社の従業員は180名以上である。同社の製品には、主力の企業内材料情報管理システムのGRANTA MI、および異なる材料が製品に与える影響を評価するためのCES Selectorがある。加えてGranta社では、エンジニアリングや化学、設計における材料トピックに関する世界有数の教育用リソースで、全世界1000以上の大学で採用されているCES EduPackの開発も行っている。Granta社の顧客には、Airbus社やGeneral Motors社、Emerson Electric、Lockheed Martin社、NASA、Saudi Aramco社、およびRolls-Royce社などが挙げられる。

ANSYS社バイスプレジデント兼統括マネージャーのShane Emswiler氏は、「材料工学が製品開発に占める重要度が増大するにつれて、弊社の顧客は、精度の高い解析結果を得るために、より高品質かつ包括的な材料情報を求めるようになっています。Granta社のソリューションをANSYSの製品ポートフォリオへ組み込むことにより、シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供し、顧客はかつてないイノベーションを実現できるようになるでしょう」と述べている。

Granta Design社共同創設者にしてマネージングディレクターであるDavid Cebon氏は、「50年近くにわたり、ANSYS社はエンジニアリングシミュレーションの第一人者でした。同社のノウハウと、数十年に及ぶ弊社の材料情報の管理に関する知見は、我々の顧客が次世代の製品を開発する際に、より優れた決定を下すうえで役立つでしょう」と述べている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP