• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

PTC ARソリューション 製品比較

PTC ARソリューションは開発規模や自由度に応じて、Creo、ThingWorx Studio、Vuforia SDKをご用意しています。

PTC ARソリューションの違い

Creo、ThingWorx Studio、Vuforia SDKの違いを比較表でご確認ください。

  Creo ThingWorx Studio Vuforia SDK
CADデータ
インポート
ネイティブサポート ネイティブサポート 外部コンバーターを使用
IoTデータ
インポート
ネイティブサポート 別途実装
開発手法 GUIマウス操作 GUIマウス操作 コーディング C++
Java
開発環境 Creo ThingWorx Studio サードパーティー環境を利用
自由度
マーカー 標準※1 標準※1 任意の写真
英数字
Vumark
OSサポート Android
iOS
Windows
Android
iOS
Windows
ハードウェア
デバイスサポート
スマートフォン
タブレット
HoloLens※2
スマートフォン
タブレット
ヘッドマウントディスプレイ
SmartGlass

※1 標準マーカーは右図となります。Vuforia SDKのみ任意のマークのデザインに変更できます。

※2 Microsoft HoloLensを装着すると、ジェスチャーや声に反応しハンズフリーでAR体験できる連携機能を搭載しています。

※ Creoおよび全てのPTCの製品名およびロゴは、米国およびその他の国におけるPTCまたはその子会社、あるいはその両方の商標または登録商標です。その他の製品名および企業名は全て、各所有者の商標または登録商標です。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP