• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

CASE2 : 数値パラメータを変えて類似形状が作成したい!

類似形状をいくつも作成するのに、同じ作業を繰り返す工数ももったいないですし、ファイルも多くなってしまいます。どうしたらいいでしょうか?

CATIA なら大丈夫です!

CATIAには「デザインテーブル」という機能があり、EXCELと連携して、CATIAの数値パラメータを変更することができます。
新しいバリエーションが増えた場合でも、EXCELに数値行を追加するだけで大丈夫です。Excelの機能もフルに活用できます。

設計自動化ナレッジテンプレートを再生する

ソリューションムービー一覧

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP