• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

CATIA V5 動作環境

動作環境概要

  • 動作環境対象OSは Windowsシリーズのみを記載しています。
  • MicrosoftおよびDassault Systemesによるサポート終了製品も掲載しています。サポート終了製品をご利用の際には、十分ご注意ください。
  • 動作環境の詳細についてはDassault Systemes提供の情報をご確認ください。
  • 掲載情報を参考にして発生した損害について、弊社では一切の責任を負いかねます。

CATIA V5 プラットフォーム

  OS エディション CATIA V5リリース
V5-6R2015
(R25)
V5-6R2016
(R26)
V5-6R2017
(R27)
V5-6R2018
(R28)
V5-6R2019
(R29)
64bit Win 7 Professional ○※1 ×
Enterprise ○※1 ×
Win 8 Professional × × × ×
Enterprise × × × ×
Win 8.1 Professional ×
Enterprise ×
Win 10 Professional × ○※2
Enterprise × ○※2

※1 SP1以上対応。
※2 SP2以上対応。

※ 32bit OSに対応しているのはV5-6R2012までです(Windows 7 32bitには未対応)。
※ R19 / R20 / R21 / V5-6R2012はWindows 7まで対応しています。

Helix eXtended Interface(HXI)対応リリース

  • V1 R14までのHXIは64bit OSに対応していないため、64bitマシン上では32bit互換アプリケーションとしての動作となります。
  • V1 R14までのHXIを64bit OSで使用する場合は、32bit版のCATIA V5をインストール後、HXIをインストールする必要があります。
  • V1 R15から64bit OSに正式対応しました。
レベル 対応CATIA V5 リリース
V1 R11 R19※1
V1 R12 R20※1
V1 R13 R21※1
V1 R14 V5-6R2012 (R22)
V1 R15 V5-6R2013 (R23)
V1 R16 V5-6R2014 (R24)
V1 R17 V5-6R2015 (R25)
V1 R18 V5-6R2016 (R26)
V1 R19 V5-6R2017 (R27)
V1 R20 V5-6R2018 (R28)
V1 R21 -

※1 SP1以上対応。

ハードウェア要件 その他

CPU 大容量のデータを扱う際やレンダリング処理などの作業によって、OSの動作環境以上の要件が必要。
メモリー 大容量のデータを扱う際やレンダリング処理などの作業によって、OSの動作環境以上の要件が必要。
HDD 10GB以上を推奨。インストールするパッケージ、解析の計算処理実行のためにはそれ以上の空き容量が必要。
グラフィック nVIDIA社 QuadroシリーズやAMD社 FireProシリーズなどの3D OpenGLアクセラレーターを持つグラフィック・アダプターが必要。検証済みのアダプターおよびドライバーのリストについては、認定WSを参照ください。
その他
  • 3ボタン・マウス推奨
  • DVD-ROMドライブ推奨
  • LANアダプター
  • オンライン・ドキュメンテーション閲覧のためにInternet ExplorerおよびFirefoxなどのWebブラウザーに加え検索のためにJavaプラグインが必要
認定WS 次のダッソー・システムズ社のサイトをご参照ください。
ダッソー・システムズ

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP