• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

あらゆるシーンで活用するための機能拡張

タッチデバイス

新たなデバイスへの対応として、タッチ操作デバイス専用の操作モード「タッチモード」を搭載。移動中などで使用するタッチスクリーン機能を搭載した製品でもSOLIDWORKSを使いやすいように、専用ツールバーを表示するなどの操作性向上が図られています。また、タッチペンやスタイラスを用いた「タッチスケッチ」では、フリーハンドスケッチに対応し、Windows 10 Creators Update環境であれば、手書きのようにスケッチを作成いただけます。

3D Interconnect

3D Interconnectでは、新たにSTEP、IGES、ACISの中間形式に対応。ネイティブデータと同様に変換せずにデータを読み込み、変更を反映させられます。アセンブリ構成はマルチボディ部品として取り込まれます。

STEP、IGES、ACISに対応

他社ネイティブデータも直接開ける! SOLIDWORKS新機能「3D Interconnect」とは?

SOLIDWORKS Visualize

高品質なレンダリングツールSOLIDWORKS Visualizeでは、シーン内に照明を追加し、リアリスティックな表現を追及するエリア照明機能が追加されました。新たにVRヘッドセットや専用デバイス向けのVRコンテンツ作成に対応し、実際の製品イメージや内装をよりリアルに伝えられます。

エリア照明

VRコンテンツ作成

SOLIDWORKS VisualizeでCADデータから写真品質のコンテンツを作成

SOLIDWORKS 2018の詳しい資料をご用意しています

ご紹介しきれなかったSOLIDWORKS 2018の魅力をまとめた資料をご用意しています(無料)。お気軽に資料請求ください。

資料請求(無料)

導入の前に・・・ 操作画面を見てみませんか?

大塚商会では、お客様とエンジニアのマシンをつなぎ、CADの操作をご覧いただく無料オンラインデモを実施しています。

  • 見たい機能を実際の操作画面を見ることができる。
  • その場でご質問・返答も可能。

オンラインデモデーのご案内

SOLIDWORKS Premiumのオンラインデモデー

実施日お申し込み
2017年11月28日(火)(11月22日申込締切)お申し込み

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP