• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

無償で利用できる! SOLIDWORKS Xpress機能を使ってみよう

SOLIDWORKSに搭載されている五つのXpress機能

SOLIDWORKS Standardには各種設計・製造支援ツールを無償でご利用いただけるXpress機能が搭載されています。

機能抜粋版としてバンドルされているため、使用機能は制限されますが、CADモデルを用いた検証や自動設計まで幅広い機能をご使用いただけます。Xpress機能を使って設計の効率化はもちろんのこと、製品購入前の評価・体験を目的としてご利用いただけます。

この記事を詳しく解説した資料(無料)があります

五つのXpress標準機能

Xpress標準機能として、SOLIDWORKS Standardに五つの機能がバンドルされています。

SimulationXpress 簡易構造解析
FloXpress 簡易流体解析
DriveWorksXpress 簡易自動設計
SustainabilityXpress 環境影響評価
DFMXpress 製造要件検証

SimulationXpress

SimulationXpressは部品のみを対象した構造解析ツールです。ウィザードに従いながら「固定」拘束や「力」・「圧力」荷重などの境界条件を定義するだけで応力、変位、安全率を計算できるので、解析ツールに不慣れな方でも簡単にご利用いただけます。

各種プロットから負荷が集中する部位や材料の破壊などを予想

最適化機能では計算結果を条件に設定すると、設定したモデル寸法を自動で修正し条件を満たした最も質量の小さい形状を自動で導き出します。

計算結果の値を一定以下にするなどの条件を設定し、寸法値を最適化

FloXpress

FloXpressは製品内部の流れを検証する初歩的な流体解析ツールです。完全に密閉された製品内部を流れる水・空気の流れを対象とし、流入口・流出口をそれぞれ一つずつ設定した検証を行います。計算結果は流れの軌跡と速度を表すプロットでご確認いただけます。

簡単なステップで流体解析を実行

DriveWorksXpress

DriveWorksXpressは定義された設計情報を基にした自動設計ツールです。マスターモデルを基に寸法やフィーチャーなど変更する要素を抽出し、数式を用いて形状を定義するルールを構築します。自動設計の実行は作成した専用フォームから製造要件を入力するだけで、ルールに応じた変更を行い部品、アセンブリ、図面を自動生成します。

設計者の知識やノウハウをルール化し、活用した自動設計が可能に

SustainabilityXpress

SustainabilityXpressは部品を基に環境影響を評価するツールです。LCA(Life Cycle Assessment)により製造プロセスだけでなく、材料の調達や製品製造、使用、廃棄、その間の輸送など製品のライブサイクル全体で環境影響を評価します。

材料、製造方法、製造エリア、使用エリアを設定するだけで、製品が環境へ与える負荷を項目ごとにリアルタイムにグラフで表示

DFMXpress

DFMXpressは部品を基に製造工程で問題となり得る加工部位を自動で抽出し、生産性を検証します。加工時の無理なく製造できるかを部品上で事前に検証できます。

工具で加工できない鋭利な内側コーナーや直径に対して深くなりすぎている穴など、加工時に不具合が予想される形状を自動検出

さらに詳しく知りたい方へ - 無料資料請求

本トピックスでご紹介しきれなかった内容を資料にまとめています。もちろん無料! ぜひ情報収集や検討資料としてお役立てください。

モデルを用いた検証や自動設計が行える
SOLIDWORKS搭載のXpress機能

主な内容
  • 無償で利用できるXpress機能
  • 機能のアクティブ化
  • SOLIDWORKS搭載 Xpress機能まとめ

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP