• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

BUS-6

建築基準法、各種基規準類に準拠。構造設計をトータルにサポート

BUS-6は建築基準法、各種基規準類に準拠し構造設計をトータルにサポートする一貫構造計算ソフトウェアです。建物の入力とモデル化の自由度が高く、部材の寄り寸法の考慮や不整形な建物形状の入力が可能です。

さらにBIMとの親和性が高く、一貫構造計算の結果を即座にBIMモデルに反映できることで、3Dベースの設計ツールとしてもご利用いただけます。

一貫構造計算ソフトとしての機能

BUS-6は一貫構造計算ソフトの機能として、建築基準法に準拠した一次設計、二次設計用の計算に対応しています。そのほかにも多くの設計基準に準拠しており、届け出用の構造計算書の出力機能を有しています。

一貫構造計算ソフトとしての機能

BUS-6に搭載された特長的な機能

BUS-6は直感的な入力操作、比較表示機能、複雑な建物モデルの作成機能など有しています。

特長的な機能

BIMとの連携で構造計算をもっと使う

BIMソフトウェアに対応するために、Autodesk RevitとBUS-6間で建物データの共有を可能にする「+Revit Op.」オプションが開発されました。ダイレクトなデータ連携により構造計算の活用シーンが広がります。

BUS-6の価格や動作環境はどうなっていますか?

BUS-6の価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP