• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

MC-Web CONTROLLER

稼働信号配線に電流センサーをクランプするだけ。既存のどんな古い機械設備でも簡単にIoT

機械がネットワークにつながっていない、設備が古くデータ収集ができないから機械設備における稼働状況の可視化を諦めていませんか?

MC-Web CONTROLLERなら、既存メーカーの古い機械設備でも稼働状況を可視化し、収集・監視・集計・分析を行えます。しかもMC-Web CONTROLLERの導入には、機械設備の停止や配線工事を必要としないため、低コスト・短期間でIoTを実現できます。

さまざまなメーカーの機械設備をIoT化できる理由

稼働信号配線に電流センサー(カレントトランスCTセンサー)をクランプすると、直流回路、交流回路のオン/オフ情報を収集します。収集されたログデータはサーバーに蓄積され、CSV形式もしくはBIツールを経由しレポート出力されます。

電流センサーの取り付けは、機械の配線状況を理解されている方であれば、お客様自身で1台30~60分程度で取り付けが完了。作業中に設備を止める必要はありません。取り付け後の試行錯誤、カイゼンによる取り込み信号の変更も専用ソフトウェアで信号判定ロジックを設定するだけです。

配線にカレントトランスCTセンサーを取り付けるだけ

配線にカレントトランスCTセンサーを取り付けるだけ

MC-Web CONTROLLER導入のメリット

MC-Web CONTROLLERを導入したことで得られるメリットをご紹介します。

異変異常の察知&プッシュ通知

  • 加工進捗状況のあんどん表示および呼び出しにより、作業者の無駄な時間(探す時間)が排除され、設備稼働率が向上。
  • 設備稼働状況の「見える化」により、作業者の意識改革、現場カイゼンが起こり設備稼働率が向上。
  • 必要な情報を必要な人に。現場の状況を皆で共有することで、問題点の共有および無駄な時間の大幅削減。

リアルタイムで稼働状況の把握・詳細な現状分析

  • 詳細な加工履歴により、トラブル発生時の原因追及と対策が容易に。
  • 加工状況の正確な明細から工程改善、CAM改善を行い、加工時間が短縮。

未来予測

  • 各種機械メンテナンス時期の予測により、機械故障率の減少。
  • 加工完了時刻の予測表示により、現場作業者の作業の効率化。
  • スケジューラーなどとのリンクにより、各設備の次加工を表示、段取りを効率化。

MC-Web CONTROLLER導入のメリット

MC-Web CONTROLLERはオンプレミス/クラウドどちらにも対応しています。

オンプレミス版構築イメージ

オンプレミス版構築イメージ

クラウド版の構築についてはお問い合わせください。

MC-Web CONTROLLERの価格はどうなっていますか?

MC-Web CONTROLLERの価格は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP