• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Simpleware Software

現物モデリングをCAEに有効活用

Simpleware Softwareは複雑な3次元画像データから中間フォーマットを介さずにダイレクトに安定した高品質のメッシュを素早く生成するソフトウェアです。

さまざまな解析ソルバーフォーマットのメッシュデータはもちろん、STLやASICなどのCADデータの出力も可能ですので、ラピッドプロトタイピングやリバースエンジニアリング(3Dスキャナーの測定点群STLの編集やSTLからのメッシュ生成)にもご活用いただけます。

このようなお客様にご使用いただいています

Simpleware Softwareは材料調査・研究、成形部品の内部調査や強度解析、医療技術への応用、生体力学研究、自然科学などの分野で幅広くご利用いただけます。

  • 材料や合成物の調査
  • リバースエンジニアリング
  • 溶接、疲労亀裂、ピアシングリベットモデリング
  • 医療技術、歯科技術
  • 医工連携(医用機器、インプラント設計・製造)
  • 土質力学、塗装道路など多孔質媒体調査
  • 生体力学的研究
  • 自然科学
  • 食品科学

Simpleware Softwareを使うには

Simpleware Softwareを使うには、まず中核となるScanIPが必要です。ScanIPは3次元画像を読み込み、豊富なツールを使用しながら選択した領域の画像をモデル化し、STLなどのサーフェスデータとして出力する働きを担います。

製品構成

ScanIPに各種モジュール(オプション)を組み合わせ、お客様が必要とする解析内容やフォーマットに対応させていきます。

対応フォーマット

メッシュを素早く生成するために

Simpleware SoftwareはX線CTやMRI、FIB-SEMなどのスライス画像からメッシュを素早く生成するための機能を搭載しているため、シミュレーションモデルまでの構築をより身近なものにします。

機能紹介

Simpleware Softwareの価格や動作環境はどうなっていますか?

Simpleware Softwareの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

Simpleware Softwareの開発元は、Synopsys, Inc.(米国)です。記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

Simpleware Software基本情報

Simpleware Software基本情報の最後です

CAE(その他の解析)製品一覧

CAE(その他の解析)製品一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP