• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

Adams

世界で最も広く利用されている機構解析ソフトウェア

Adamsは世界で最も広く利用されている機構解析ソフトウェアです。さまざまな産業界における主要企業が、私たちが日ごろ目にしている製品の設計や試作試験を行う際にAdamsを利用しています。

現実の物理現象をシミュレートできる理由

Adamsをご利用いただくと、エンジニアは運動・構造・駆動・制御などの原理の複雑な相互作用について評価と管理が可能になり、性能・安全性・快適性を目標に製品設計を最適化できます。

さらにオプションモジュールを搭載させることで、機械部品・空気力学・油圧力学・エレクトロニクス・制御システム技術を統合し、それらの相互作用を正確に表す仮想プロトタイプを実現できます。この複合領域ソリューションは強度剛性評価にとどまらず、振動・放射音・弾塑性変形へ展開可能です。

また弾性変形を考慮した部品を組み込むと変形・応力、さらには疲労予測へ拡張が可能です。

分野に特化した製品をご用意

Adamsはご利用いただく分野に特化した製品をご用意しています。

機械要素作成支援「Adams / Machinery」

Adams / Machineryには複数のモデリング効率向上のためのモジュールが含まれています。汎用(はんよう)的な標準Adams / Viewモデル作成機能をお使いいただくよりも、はるかに短時間でよく使う機械コンポーネントを作成できます。

コンポーネントにはギヤ・ベルト・チェーン・ベアリング・ケーブル・カム・モーターといった要素をご用意しています。これらを必要に応じた詳細度で容易にモデル作成ができます。

車両解析環境「Adams / Car」

Adams / Carは車両解析に特化した製品であり、エンジニアリングチームは車両全体および車両サブシステムを備えた機能上の仮想プロトタイプを簡単に作成できます。Adams / Carを用いることで、さまざまな道路条件で車両設計を実行し、実際の実験室やテストコースと同様の試験ができ、しかも所要時間は大幅に短縮することができます。

オンライン同期計算にも高精度な車両モデルを利用可能

オンライン同期計算(Real Time OS対応※1)にも高精度なAdamsの車両モデルを再利用できます。

概念設計・詳細設計・安全支援試験まで同じ機構解析ツール・同じ車両モデルを使えるため、車両開発工程に対して数週間単位の期間短縮を実現します。さらに、異なるソフトウェア間での車両モデル変換時間や自由度縮約時の精度検証時間といった解析前作業の期間短縮にも有効です。

※1 ソフトウェア・インザループ(SIL)、ハードウェア・インザループ(HIL)、先端車両運転支援システム(ADAS)など。

Adamsの価格や動作環境はどうなっていますか?

Adamsの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

Adams基本情報

Adams基本情報の最後です

CAE(機構解析)製品一覧

CAE(機構解析)製品一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP