• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

JSTAMP ブランク展開ライン予測解析事例

製品形状を基に数十秒の計算でブランク展開ラインを把握

JSTAMPをご使用いただくと、製品形状を基に数十秒の計算でブランク展開ラインを得られます。製品形状だけで素早く計算できるため、プレス製品の材料歩留まり検討に有効です。

さらに詳細なシミュレーションを行い予測精度を上げることにより、ブランク展開ライン検討において実際の材料を用いた試行の回数を減らせます。

事例提供元:八千代工業株式会社様

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP