• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

ARCHITREND ZERO

建築設計からプレゼン、各種申請、積算・見積り、アフター管理までをトータルサポート

1987年にリリースした初代ARCHITREND発売以来、導入企業は35,000社を超え、国産建築CADのスタンダードARCHITRENDシリーズ。シリーズ5作目のARCHITREND ZEROはシンプルなインターフェイスで操作性・機能性の向上を追求。国内の住宅設計(在来工法・2×4工法・S/RC工法)に対応。設計からプレゼン、各種申請、積算・見積り、アフター管理まで設計業務をトータルサポートする3D建築設計システムです。

ARCHITREND ZERO Ver.6が2019年7月にリリース

住宅金融支援機構の調査※1によると、住宅事業者・一般消費者の双方が今最も重視するポイントとして「耐震性」「省エネルギー性」を挙げており、建物の性能に対する関心が非常に高くなっています。2019年7月24日にリリースされたARCHITREND ZERO Ver.6の新機能を動画でご紹介します。

動画 概要

動画再生

ARCHITREND ZERO Ver.6新機能ダイジェスト版動画
ARCHITREND ZERO Ver.6では、耐震と省エネなど「性能の見える化機能」を強化し安心の家づくりを支援します。Ver.6に搭載された新機能をダイジェスト動画にまとめてご紹介します。(2分17秒)

※1 住宅金融支援機構「2019年度における住宅市場動向について」

ARCHITREND ZEROでできること

ARCHITREND ZEROは人の感覚に寄り沿った機能性と操作性を追求。間取り入力からの3Dモデル作成はもちろん各種図面や書類、CGパースなど一気通貫で作成。パノラマプレゼンやフォトモンタージュなどのプレゼン機能も充実しています。外皮計算の自動化など新省エネ基準に関わる申請業務もスピーディーに行えます。

製品特長

ARCHITREND ZERO パーステクニック資料ダウンロード

住宅プレゼンで重要な役割を担うパース作成のテクニックについて、アーキトレンドのパーススタジオを利用した使い方を外観・内観別にご紹介します。

パース作成にあたり重要な3大要素を理解してパース作成することで、最終的な印象はガラッと変わります。

パーステクニック資料ダウンロード

ARCHITREND ZEROの価格や動作環境はどうなっていますか?

ARCHITREND ZEROの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

ARCHITREND ZEROをもっと知る

製品トピックス

本製品に関する新情報や活用法をご紹介しています。

カタログダウンロード

概要をすぐにつかんでいただけるようカタログをご用意しています(無料)。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP