• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ARCHITREND ZERO パーステクニック資料ダウンロード

住宅プレゼンで重要な役割を担うパース作成のテクニックについて、アーキトレンドのパーススタジオを利用した使い方を外観・内観別にご紹介します。

パース作成に当たり重要な3大要素を理解してパース作成することで、最終的な印象はガラッと変わります。

パーステクニック 外観レンダリング編

外観パース作成にあたって重要な要素に次の三点が挙げられます。この三点を押さえるだけで、最終的な印象はガラッと変わります。

  1. カメラアングル
  2. 光源
  3. 素材感

例えば、カメラアングルであれば躯体ラインが垂直に保たれていることが重要です。躯体ラインが傾斜していると強調感がなく、どことなく弱い印象となります。反対に躯体ラインを垂直にさせると、背筋が伸び、堂々としている印象に変わります。

無料の資料でパーステクニックを詳しくご紹介

外観パース作成に必要なテクニックを資料にまとめています(無料)。「競合にプレゼンで勝ちたい」と思われている方にお薦めの資料です。

資料ダウンロード(無料)

パーステクニック 内観レンダリング編

内観パース作成に当たって重要な要素も同じく次の三点が挙げられます。

  1. カメラアングル
  2. 光源
  3. 素材感

例えば、光源であればパーススタジオで太陽光の角度を設定し、レンダリングすることで、フォトリアルなCGパースに仕上がります。

無料の資料でパーステクニックを詳しくご紹介

内観パース作成に必要なテクニックを資料にまとめています(無料)。外観編と合わせてお気軽にお取り寄せください。

資料ダウンロード(無料)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP