• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

SmartHousePlanner

たった3分で間取り図を作成できる! 住宅間取り作成クラウド型サービス

頭の中で「こんな家を作りたい」というイメージを描けていれば、SmartHousePlannerはたった3分で間取りを作成できます。

その理由は、部屋を四角で囲み、必要なパーツ(階段、建具、設備、エクステリアなど)を選んでドラッグで配置するだけと操作が簡単だからです。そして、Webブラウザーとクラウドのアクセス権があれば、PC(Windows、Mac)、スマートフォン、タブレットの使い慣れた端末で間取り作成を始められます。

SmartHousePlannerとほかの間取り作成ソフトとの違い

SmartHousePlannerは3D CADのように、作成した間取りから自動で3次元モデルに変換できるので、施主や設計担当へ具体的なイメージを伝え、双方のイメージをすり合わせするコミュニケーションツールとしての活用に最適です。

動画 概要

動画再生

SmartHousePlanner 3Dモデルを生成しましょう
SmartHousePlannerの3Dボタンを押すとリアルタイムで3D生成が行われ、表示されます。3Dモデル上で外観と内観を自由に動いて見回せます。(52秒)

開発秘話から分かる SmartHousePlannerの役割と使い方

  • 「徹底的にCADっぽさを排除し、いつでも、どこでも、だれでも簡単な操作で本格的な間取りを作れるツールを目指しました。それを実現しているのが、クラウド型サービスです」(開発元:株式会社マリエッタ 代表取締役 神谷信吾氏)。
  • 「受注の切り札というよりは、見込み客とのコミュニケーションツールとして活用してもらえたら理想的」(販売元:大塚商会 CADプロモーション部 宇野直基)。

SmartHousePlannerのセールスポイントは、対応件数の多い商談の初期段階における施主様との円滑なコミュニケーションの促進に活用できる点です。

家づくりの流れとSmartHousePlannerの役割

役割と使い方

セキュリティ面はどうなっていますか

SHPサーバーファームとサービスサイトから成り立ちます。それぞれ処理と管理を分けており、お客様だけの利用環境を構築できます。

SHPサーバーファームデータの処理を行うため、圧倒的なスピードで3Dモデリングを表示。データはサービスサイトに保存されるためサーバーには残らない
サービスサイト※1顧客データやプランデータを管理。万全なセキュリティ対策を施している

※1 サービス側で講じているセキュリティ対策は、SSL証明書による通信データの暗号化、一般ウイルス対策ソフトによるウイルスチェック(パターンファイルが常時更新)、定期的なぜい弱性検査および対応の実施、ユーザーID/パスワード認証、パスワードポリシーとなります。

SmartHousePlannerの価格や動作環境はどうなっていますか?

SmartHousePlannerの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。

SmartHousePlanner対フリーハンド その結果は・・・?

素人でも使えてWebで簡単に住宅のCAD設計ができるツールがあると聞き、「そんなもんより俺の方がうまく書けるし」と思ったサスマガ編集部員が、フリーハンドで速さ、きれいさ勝負を挑んでみました。

サスマガ

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP