• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Vectorworksの使い方を解説

2D作図機能はもちろん、魅力的な3Dモデリング機能に優れているVectorworksなら、パイプ椅子の3Dモデルデザインも簡単に作成できます。

Vectorworks Fundamentalsにも実装されている多彩な3D機能を利用して、パイプ椅子の3Dモデルを作成する様子をぜひ、動画でご覧ください。

動画 概要

動画再生

Vectorworksによるパイプ椅子の3Dモデル作成
Vectorworksの各種3D機能を利用したモデリングでパイプ椅子の3Dモデルを作成。その後、レンダリングして仕上げるまでの操作手法を動画にまとめています。プレゼンパース作成時の添景部品作成の3D入門として、まずはパイプ椅子の3Dモデル作成を練習してみましょう。(6分14秒)

お問い合わせの多い使い方や操作方法を解説

Vectorworksにおいて、お問い合わせの多い使い方や操作方法をバージョンごとに解説します。

Vectorworksの使い方を分かりやすく解説(2018年度版)

Vectorworksの使い方を分かりやすく解説(2018年度版)

Vectorworks 2018において、お問い合わせの多い使い方や操作方法について解説します。Vectorworks 2018では、お客様のニーズを取り入れたマルチビューをはじめ、使いやすさとリアリティが進化しました。

Vectorworksの使い方を分かりやすく解説(2017年度版)

Vectorworksの使い方を分かりやすく解説(2017年度版)

Vectorworks 2017の豊富な機能をご利用いただくに当たり、お問い合わせの多い使い方や操作手法について解説します。バージョン2017では、Renderworksのビジュアライズ機能も標準搭載しているため、レンダリングについても触れています。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP