• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

V-Ray 動作環境

V-Rayはアプリケーション本体の動作環境に準じます。代表してV-Ray for 3ds Max、V-Ray for Revitの動作環境をご紹介します。

V-Ray for 3ds Max 動作環境

V-Ray for 3ds Maxの動作は3ds Max本体の動作環境に準じます。

OS Windows 10 Professional
Windows 8.1
Windows 7 SP1
CPU Intel 64bitまたは互換プロセッサー(SSE 4.2対応必須)
最小ハードウェア 4GB(8GB以上を推奨)
8GB以上のディスクキャッシュ領域

その他のプラグイン製品はメーカーサイトよりご確認ください。

V-Ray.jp ヘルプ

V-Ray for Revit 動作環境

V-Ray for Revitの動作はRevit本体の動作環境に準じます。

  • Embree機能を使う場合第1世代Intel Core i以降が必要(SSE4.2が必要)
  • TCP / IT[IPv4]ネットワーク環境
  • Intel 64bitまたは互換プロセッサー(SSE4.2対応必須)

その他のプラグイン製品はメーカーサイトよりご確認ください。

V-Ray.jp ヘルプ

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

価格のご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP