Autodesk Moldflow Insight

業界スタンダードの樹脂流動解析ソフトウェア

Autodesk Moldflow Insightは設計・生産技術・成形技術者から研究者まで、幅広く使える業界最大手の樹脂流動解析ソフトウェアです。射出成形のさまざまな成形方法に対応し、問題点を詳細に分析、対策案を検討できます。

【ご注意】新たなサポート体制に移行しました

オートデスク社は今後のサポートサービスをより良いものにするために、2021年3月から新たなサポート体制「製品サポートライフサイクル」へ移行しました。

この仕組みの導入に伴い、全てのサポートサービスにおいて、対象は最新バージョンと3世代前までに統一され、4世代以前のバージョンに関してはサポート対象外となります。

製品特長

幅広い成形条件に対応

一般的な射出成形の評価に加え、インサート成形、2色成形、射出圧縮成形などの特殊成形に幅広く対応します。

また、射出時間や保圧といった成形条件が定まっていない状態でも自動計算で解析を実行でき、成形条件の指針を立てることができます。3Dメッシュを搭載し、重力や慣性力も考慮可能です。

世界最大の10,000種以上のグレード

樹脂材料のデータベースは現在世界最大の10,000種以上のグレードをご提供。熱可塑性樹脂に加え熱硬化性樹脂の評価にも対応しています。

三つのエディションからお選びいただけます

Autodesk Moldflow Insightは次の三つのエディションよりお選びいただけます。

Standard

ウェルドライン、ヒケ、反りといったニーズが高い解析に対応。

  • プラスチック射出成形の詳細なシミュレーション
  • 樹脂フロー、金型冷却、成形品の収縮変形の予測
  • メッシュ処理パラメーターと成形条件のコントロール
Premium

Standardに加え次の機能が含まれています

  • 同時解析機能
  • 金型の高度な加熱冷却プロセス
  • プロセスの最適化機能
Ultimate

Premiumに加え圧縮成形等の特殊成形に対応

  • 特殊な成形プロセスのシミュレーション
  • 光学性能の予測機能

機能比較

Autodesk Moldflow Insightをもっと知る

導入は大塚商会にお任せください

導入後に発生する問題をワンストップでサポート

大塚商会では、CAD導入後に発生する構築、教育・研修、運用などワンストップで支援するサービスをご提供しています。Autodesk Moldflow Insightのお困りごとは多数のサポート事例とプロフェッショナルスタッフを要する当社にお任せください。

お客様サポート

メーカーサポート認定者によるスクール

解析(製造業向け)コースでは、オートデスク認定トレーニングセンター(ATC)として、認定インストラクターによる品質の高いトレーニングをご提供します。Autodesk Moldflow InsightスクールはStandard / PremiumまたはUltimateのエディションごとに分かれたコースをご用意しています。各エディションに合わせた熱可塑性樹脂による射出成形プロセスシミュレーションの操作法と結果の活用法について習得できます。

導入事例