LightTools

光線追跡による照明解析から照明最適化まで多彩なエンジニアリング機能を持つ、独立系の3次元照明解析ソフトウェア

3次元CADにより設計した、バックライトやストップランプなどのモデルデータへ光学特性を定義し、LEDなどの光源から、センサや人間の眼などの受光部へ光がどのように到達するかシミュレーションすることが可能です。

光学特性には材質、反射、透過、吸収、散乱などが設定でき、光線追跡にはモンテカルロ法を使用します。 また、任意受光部にて、輝度、照度、色度の評価をさまざまなインターフェースで出力できます。 さらにオプション機能を利用すれば、ルーチン的な評価の自動化や、最適化機能を応用した公差解析へアプローチが可能です。

■解析モデル例

・LED

■互換する市販CAD

・SolidWorks(双方向インターフェース)