IT導入補助金 対象製品

M-draw for Revit 動作環境

対応Revitバージョン

  • Autodesk Revit 2020
  • Autodesk Revit 2019
  • Autodesk Revit 2018

動作環境

OSWindows 10 64bit(x64)
Windows 8.1 64bit(x64)
CPU/メモリーお使いのOSが推奨する環境以上
ディスク空き容量.NET Framework 4.6インストール済み:350MBの空き容量
.NET Framework 4.6未インストール:2.1GBの空き容量(64bit)
ディスプレイ1,600×900以上の解像度(注1)
光学式ドライブCD-ROMドライブ(パッケージ版の場合はインストール時に必要)
インターネット接続HTTP / 1.2の各プロトコルが通過できるインターネット接続環境
必要コンポーネントRevit 2020、2019:.NET Framework 4.7
Revit 2018:.NET Framework 4.6(注2)
関連ソフトウェア本製品で出力したファイルの閲覧や印刷のため:xlsxファイル(Excel 2016 / 2013 / 2010)、dwg・dxfファイル(AutoCAD 2000 / LT 2000以降または互換ソフト)
操作マニュアルなどの各種ドキュメントファイルの閲覧や印刷するため:各社PDFリーダー、ビューアーソフト
プロテクト方式オンラインライセンス方式(インターネットへの接続環境が必要)(注3)
  • (注1)解像度1,600×900の場合は表示スケール100%でご使用ください。101%を超えると画面が表示しきれない場合があります。
  • (注2)セットアップ時に自動的にインストールされます。
  • (注3)インターネットの接続環境でご利用できない場合、USBハードウェアキー(有償オプション)をご利用ください。

導入の前に・・・ 操作画面を見てみませんか?

大塚商会では、お客様とエンジニアのマシンをつなぎ、CADの操作をご覧いただく無料オンラインデモを実施しています。

  • 見たい機能を実際の操作画面を見ることができる。
  • その場でご質問・返答も可能。

オンラインデモデーのご案内

M-draw for Revit オンラインデモデー開催日ご相談

  • * 既にお持ちの製品に関する質疑応答は、お受けしかねます。ご了承ください。