IT導入補助金 対象製品

Robotmaster

ロボットティーチングの時間を平均約70%以上削減するオフラインティーチングシステム

通常ロボットを動かすためには、ティーチングペンダントを使って動きをプログラミングしなければなりません。複雑な動きをさせるためには、作成と修正作業を繰り返し長時間かかってしまいます。

Robotmasterを使えば、加工対象の3次元データから加工パスを作成し、ロボットの動きに変換してくれます。短時間でロボットのオフラインティーチングと修正を行えます。

ティーチングプログラムの作成・修正

Robotmasterでボットプログラムを作成するには、加工分野で実績のあるMastercamを経て加工パスをロボットの動きに自動変換していきます。

Mastercamは代表的な3次元CADのモデルを取り込めますのでご安心ください(Mastercamの中でモデルを作成・修正することも可能)(注1)。

  • (注1)対応ソフト:Autodesk Inventor、CATIA V4 / V5、NX(UG)、Pro/Engineer、SOLIDWORKS。
    対応ファイル:IGES、DXF、Parasolid、ASCII、STL、SATなど。

製品特長

Robotmasterの使用用途

Robotmasterはトリミング、溶接をはじめとするさまざまなロボットの動きをプログラミングできます。

使用例

Robotmasterが対応するロボット

Robotmasterは主要ロボットメーカーの機種に対応しています。

  • ABB
  • COMAU
  • DENSO
  • FANUC
  • HYUNDAI
  • KUKA
  • MITSUBISHI
  • MOTOMAN
  • OTC
  • STAUBLI
  • UNIVERSAL ROBOTS ほか

Robotmasterの価格、動作環境はどうなっていますか?

Robotmasterの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積り請求もお気軽にお問い合わせください。