Trend Micro Safe Lock

ロックダウンで不正プログラムの侵入・実行を防止
登録済みのアプリケーションのみ実行を許可することで、不正プログラムの実行を防止

Trend Micro Safe Lockはセキュリティ専門ベンダーのトレンドマイクロが提供する、ロックダウン型セキュリティ対策ソフトです。登録されたアプリケーションのみ動作させる仕組みのソフトウェアで、制御システムや組み込み機器などの特定用途端末、レガシーOS搭載端末などにおいて、ウイルスをはじめとした不正プログラムの侵入・実行を防止できます。

現状の課題

次のような課題でお悩みではありませんか?

  • パターンファイルを利用したセキュリティ対策では、システム可用性を阻害してしまう。
  • CADだけを利用するクローズドな環境では、最新のパターンファイルで防御できない。
  • CAD端末へのUSB媒体を利用したウイルス感染が心配。

なぜオフライン端末がウイルスに感染してしまうのか?

これまで比較的安全であると考えられてきたオフライン端末ですが、必ずしも安全とはいえない環境になっています。最大の要因はUSBメモリを経由したウイルスが猛威をふるっていることです。セキュリティ専門ベンダーのトレンドマイクロによれば、USBメモリを経由して感染するウイルスはまだまだ多く被害が報告されており、設計開発や製造の現場においてCADデータの交換のためにUSBメモリを使用するオフライン端末がこうしたウイルスに感染するリスクは高まっています。

また、海外出張先などでウイルスに感染したノートパソコンを従業員が持ち込むことによって感染するケースもあり、USBメモリの使用を禁止するだけでは対策が十分とはいえないのです。Trend Micro Safe Lockを使えば、CAD端末におけるウイルスをはじめとした不正プログラムの侵入・実行を防止できます。

価格や動作環境はどうなっていますか?

Trend Micro Safe Lockの価格、動作環境は次よりご確認ください。価格のご相談や見積もり請求もお気軽にお問い合わせください。